ブライダルフェアで
商品券がもらえる!?
知らなきゃ損!
3万円から最大16万円分も!

花嫁
教会

ブライダルフェアで
商品券がもらえちゃう!?

結婚式をやろうとなれば避けて通れないのがブライダルフェア。実際に式場に足を運んで式場の雰囲気や料理、対応や見積もりなどの確認を行います。結婚式には平均しても200万~300万円のお金がかかりますが、実はこの金額から少しでも回収する方法があります。

それが「ブライダルフェア商品券」!

結婚式場検索サイトを利用すると一件見学するだけで10,000円分の商品券がもらえたりしていまいます!しかもブライダルフェア一か所だけで決められるケースは稀。何か所か行くことになると思います。みんなのウェディングの統計では平均で3.6件下見をしています。3件行ったとしても30,000円ほどの商品券がもらえるとなれば利用しない手はありません!

フラッシュモブ代の足しにもできるブライダルフェア商品券。しっかり活用しちゃいましょう!

花束
ワイン

ブライダルフェア
商品券ランキング!

ブライダルフェアでもらえる商品券の金額、お得度でランキングを作りました。色々な結婚式場検索サイトを利用した方が商品券は増えてお得になっていきますが、正直なところ何か所も使うのは面倒だという人も少なくないと思います。

なのでここでは1位のサイトから順番に利用していって、商品券がもらえなくなった時点で次のサイトを利用していけば一番お得に結婚式場を探せる順番を紹介していきます。

ランクインしたサイトの詳細はこちらから!

  1. 1位 ハナユメ (旧すぐ婚ナビ)
  2. 2位 マイナビウエディング
  3. 3位 みんなのウエディング
  4. 4位 ゼクシィ
  5. 5位 楽天ウエディング
  6. 6位 会費婚
  7. 7位 得ナビウエディング
  8. 8位 ウエディングパーク
  9. 9位 プラコレウエディング
指輪

ハナユメ (旧すぐ婚ナビ):商品券最大30,000円分

ハナユメは旧すぐ婚ナビからリニューアルした
実績のある結婚式場検索サイト

ローラさんをイメージキャラクターとしているハナユメ。余り聞いたことがないかもしれませんが、もともとすぐ婚ナビというサイト名で運営されていたものをリニューアル!新規結婚式場検索サイトではないので実績も十分、それでローラさんを起用しています。

全国2,500以上の結婚式場の中からシンプル、ナチュラル、かわいいなど自分の持っているイメージから探すことができ、直感を大事にしたサイトです。結婚式探しのためのウェディングデスクの利用は無料。関東、東海、関西、九州にデスクがあり、具体的な希望が決まっていなくてもプロのアドバイザーに相談することができます。

半年以内の結婚式ならハナユメ割で更にお得に結婚式が可能です。

ハナユメ (旧すぐ婚ナビ):商品券最大30,000円分
「ハナユメ」
のキャンペーン情報を見てみる

ハナユメの商品券をもらえる条件を紹介!

  • その時々の期間中にエントリー(期間は随時更新されます)
  • 規定の日時までの予約(開催期間によって随時変更)
  • ブライダルフェアに参加
  • アンケート回答

ハナユメが商品券キャンペーンをやっている期間にエントリーして、期日までに予約すればOK!あとはブライダルフェアに参加して、参加した結果のアンケートに答えるだけ。

ハナユメの商品券は最大30,000円!

一か所で35,000円もらえるわけではないので注意。ハナユメで商品券を最大額までもらいたい場合はブライダルフェアに3件に参加することが条件!

  • ブライダルフェア1件 +10,000円分
  • ブライダルフェア2件 +10,000円分
  • ブライダルフェア3件 +5,000円分
  • デスクに来店&相談 +5,000円分

そんなに何か所もいかないかもという人は

ハナユメの良さは最初の2件だけでも2万円分の商品券がもらえるところ。「そんなに何か所もいかないかも…」という人はハナユメかこの後紹介するマイナビウエディングも2件で2万円分なのでおすすめです。

ただしハナユメは3件で合計30,000円分の商品券がもらえますが、マイナビウエディングは4件で合計30,000円分なので、最初に選ぶのは少ない見学数で3万円もらえるハナユメの方がお得度が高いですね!

挙式・会食だけのウエディングでも成約で商品券20,000円分

大々的な結婚式は考えていないという人にもハナユメをおすすめできる理由としては、挙式と会食だけのウエディングだけでも2万円分の商品券がもらえるところ。完全定額プランで必要なものだけを揃えたパッケージプランなので利用しやすく、人気の結婚式スタイルになっています。

「ハナユメ」
のキャンペーン情報を見てみる

マイナビウエディング:商品券最大30,000円分

就活した人なら誰でも知ってる?
マイナビの結婚式場探し

就活でも有名なマイナビですが、それらのノウハウを活かした結婚式場検索サイトがマイナビウエディング。結婚準備ノウハウといったガイド、ニュースも豊富でチェックしておくだけでも勉強になります。

結婚式場はエリア、パッケージプラン、直前お得プラン、フェア・試食会、特集などから探せるようになっており、できるだけ直感で結婚式場まで辿りけるようなサイト構成になっています。

マイナビはウエディングサロンも充実。直営サロンが東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・愛知県に全7店舗あり、提携の金春カウンターが京都府、大阪府、兵庫県、福岡県、北海道にあります。

マイナビウエディング:商品券最大30,000円分

マイナビウエディングの商品券をもらえる条件を紹介!

  • キャンペーン期間中にエントリー
  • WEBから見学・フェア予約
  • ブライダルフェアに参加
  • 正式応募(見積書を添付)

見積書を添付することで参加した証となるようになっています。

マイナビウエディングの商品券は最大30,000円!

  • ブライダルフェア1件 +15,000円分
  • ブライダルフェア2件 +5,000円分
  • ブライダルフェア3件 +5,000円分
  • ブライダルフェア4件 +5,000円分

最初の一見だけ15,000円と高くなっています。ハナユメで3件見学して、それでもまだ見たいという場合にマイナビウエディングを活用するのがおすすめ。1件だけでも15,000円分となると他社よりも高額なので2番目に選ぶ結婚式場紹介サイトとしてはマイナビウエディングがおすすめです。

みんなのウェディング:商品券最大50,000円分

費用明細がみれて
大人気の結婚式場検索サイト

結婚式場を探す時に金額が気にならない人はかなり少数派ではないでしょうか。ほとんどの人は見積り額や最終的な金額が気になるはずです。特に自分が結婚式を挙げたいと思っている式場であればなおさら。みんなのウェディングはそんな欲求を満たすみんなの「費用明細」を見ることができます。

みんなのウェディング:商品券最大50,000円分

参加したブライダルフェアの見積もりをアップでWでポイントゲット

みんなの「費用明細」が大人気のコンテンツとなっていて、明細をアップすることで商品券ももらえる仕組みとなっていますので、他の結婚式場検索サイトで参加したブライダルフェアの見積もりをみんなのウェディングにアップして商品券をプラスでゲットもできちゃいます

ただし下見をした見積もり画像のアップは300ポイント(300円)にしかならないのでそれほどお得感はありません。しかし決定して実際に行った結婚式の口コミなら最大10,000円分のポイントゲットも可能。みんなのウェディングは1ポイント1円で現金に交換することができますので、貯めて損はありません!

みんなのウェディングの式場探しでのポイントは最大35,000円!

  • ブライダルフェア1件 +6,000円分
  • ブライダルフェア2件 +6,000円分
  • ブライダルフェア3件 +13,000円分
  • ブライダルフェア4件 +5,000円分
  • 成約して申込書を送付 +5,000円分

3件目がグンと高くなっていることから、みんなのウェディングでは3件まで行くことでお得感がぐんと増してきます。

みんなのウェディングは他サイトとの併用がお得

このようにみんなのウェディングで探すことでも随分とお得ですが、他サイトを利用しながらそこで得た情報をみんなのウェディングに落とし込んでいくと、プラスでポイントをゲットできてお得!もしみんなのウェディングで決めなかったとしてもぜひ利用するようにしたいサービスです。

ゼクシィ:商品券最大10,000円分

結婚業界最大手のゼクシィ

知らない人はいないといっても過言ではないゼクシィ。結婚するならまずはゼクシィからという人も多いと思います。むしろ結婚したいアピールのためにも使われるくらいゼクシィといえば結婚ではないでしょうか。CMも頻繁に流していて、毎回ゼクシィガールも注目されるほどです。

そんなゼクシィなので情報量は多いです。結婚式場探しだけではなく、婚約・結婚指輪やドレス、エステ、ブーケ、写真・ビデオ、引出物・招待状・席次表、演出・ウェルカムグッズなど結婚にまつわるありとあらゆるものを探すことができます。新生活の準備として家具・インテリア、保険、新居などまで。結婚に関しては網羅されているといってもいい結婚総合サイトです。

ゼクシィ:商品券最大10,000円分

商品券金額は低めのゼクシィ

ゼクシィともなると商品券の有無で利用するしないを決めるレベルではないのかもしれませんね。しかし金額は低めですが、利用した方がお得。応募の方法は以下の通りです。

  • キャンペーン画面からエントリー
  • 見学・ブライダルフェアを予約、予約完了時点での先着順
  • キャンペーン期間終了後に発送

ゼクシィの式場探しでのポイントは最大10,000円!

  • ブライダルフェア1件 +3,000円分
  • ブライダルフェア2件 +3,000円分
  • ブライダルフェア3件 +4,000円分

3件の応募予約で合計10,000円分です。ゼクシィから結婚式場を探す場合には必ず利用しましょう。

楽天ウエディング:最大75,000円分

知名度抜群の楽天による結婚式場探し

楽天ウエディングは全て楽天ポイントが付くようになっています。楽天を頻繁に利用する人ならかなりの額になりますので、お得感は一番高いといってもいいかもしれません。ブライダルフェアに行っても、結婚式場を決めても楽天ポイントが付くので、新婚旅行や新生活のグッズに使ってもいいですし、マイルに交換することもできます。

必ずしも現金や商品券でなくても構わない人には楽天ウエディングでの結婚式場探しはおすすめです。

楽天ウエディング:最大75,000円分

実質狙えるのは45,000ポイント位

ただし会場によって付与されるポイントが異なっている点が難しいところ。例えばブライダルフェア・下見の場合は1会場につき500~3,000ポイントと開きがあります。5会場までなので全て3,000ポイントなら最大の15,000ポイントになります。しかし多くは3,000ポイントに設定されているのでそれほど気にすることはないかもしれません。時々2,000ポイントなどもあり、3,000ポイントじゃなかったらちょっと損かなと感じる位です(笑)

結婚式の実施では10,000~30,000ポイントが相場のようで、60,000ポイントのところはパッとは見つけられませんでした。

結婚式を決めるところまでで考えると現実的なポイントは45,000ポイント程度といえると思います。

楽天ポイントなのでエントリーも簡単

  • ブライダルフェア・下見を予約
  • カップル2人で参加
  • 参加した月の翌月末にポイント付与

会費婚:最大10,000円分

会費で結婚式をあげる新しい常識

ご祝儀ではなく、会費婚にすることで初めから予算をオープンにして結婚式を行うスタイルです。2次会や1.5次会で行われていたスタイルを結婚式にも適用し、それでいながら本格的な結婚式を挙げられる結婚式が会費婚です。

ハンドメイドマーケットのminneで使える10,000円分のポイント

成約した場合にminnneで使える10,000円分のポイントプレゼントなので、他サイトに比べるとお得感は非常に少ないかもしれません。しかし自己負担も8万円とゲストに優しい会費で行える結婚式という時点で費用を抑えられていることを考えると、ポイントよりも「会費婚であること」を重視して会費婚を選ぶ方が多いと思います。

会費婚:最大10,000円分

得ナビウェディング

テレビCMで知名度向上中の
得ナビウェディング

シーズン割、お日柄割、挙式時間割、1年以内割、日曜割、得ナビ特別割の6種類の割引で組み合わせ次第で最大半額になることも。1年以内の12~3月か6~9月の先勝・先負・赤口・仏滅の日曜日で、土曜日の午前か日曜日の午後もしくは17時以降のナイトウェディングが最も安い条件になります。

一休.comで使える10,000円分のクーポン

  • カップルで初来店
  • 所定期間での会場見学
得ナビウェディング

ウエディングパーク

結婚式場の口コミ国内最大級

非常に多くの口コミがあり、結婚式場を探している人は必ずと言っていいほど確認するサイトだと思います。残念ながら口コミ掲載以外の商品券などのプレゼントはないようなのでランキングは下位となっていますが、口コミ2件ごとにAmazonギフト券1,000円分となっていますので、全てが終わった後に利用してみるのもいいと思います。

結婚式場口コミ投稿2件ごとにAmazonギフト券1,000円分

ウェディングパークや他サイトを利用して行きに行ったブライダルフェアは〇会場!と言えるくらいあったらウェディングパークに口コミを投稿しておきましょう。例えば6件でも3,000円分のAmazonのギフト券になるので、最後にやってちょっとお得にしてもよさそうです。

ウエディングパーク

プラコレウェディング

現在はキャンペーンはやっていない

プラコレウェディングは残念ながら現在はキャンペーンをやっていませんが、オリジナルの結婚式にこだわりたい方や、予算内で式の準備はほとんど任せてしまいたいという人におすすめです。

プラコレウェディング