フラッシュモブ情報総合サイトです。様々な角度からフラッシュモブについて調べてみました。実際の費用や、人生一回?二回?の集め難いフラッシュモブの口コミも集めています。是非参考にしてみてください。

安ければいいの?フラッシュモブ代行業者の強みは?

Dollarphotoclub_66325921

フラッシュモブはサプライズな演出でプロポーズや披露宴などの場を盛り上げてくれます。

突然、通行人が踊りだしたり、ウェイターが歌いだしたりするので、周りの人たちやターゲットはびっくりしてしまうでしょう。そのパフォーマンス自体はそれほど長いものではなく、約15〜20分のものが主流。相場の費用は平均して15万円ほどかかります。

この費用対効果を高いと見るか、払う価値ありと見るかは人それぞれ…ここでは、フラッシュモブのプロのこだわりについて解説してみましょう。

 

*安ければいいの?

プロポーズや披露宴はいろいろと出費が多い時期のため、少しでも節約できると嬉しいですよね。特に最近では披露宴にお金をかけるより、新居や家具など形として残るものにお金をかけたいというカップルも増えています。それでもライフイベントでのパフォーマンスは一生の思い出になるもの。

フラッシュモブの実演に向け友人を募って自分で企画したり、料金が安いところに頼んでみようとフラッシュモブ会社のリサーチを始めたりする人もいるでしょう。

フラッシュモブの成功例では、「驚きから感激へと変わった」とか、「会場全体が盛り上がり一つになった」などのコメントが多いため、マネしたくなる人も多いはず。しかし、安易にフラッシュモブ会社の安いところを探して仕事を依頼するのはいかがなものでしょうか?

 

*フラッシュモブのコストは妥当なのか

フラッシュモブのパフォーマンンスの時間は約15〜20分ほどと時間で換算するとかなり短く感じるでしょう。

しかし、そのためにストーリーやダンスの振り付けを考え、みんなでリハーサルをして、当日に向けて失敗のないように練習を重ねているのです。お金は物やサービスに支払うべきものだとしたら、一般的な相場の15万円は妥当な金額と言えるかもしれません。

予算内に抑えたいと安易に安いところにお願いすれば、低レベルなスタッフによるマンネリな企画や演出が、提案されてしまう恐れがあるでしょう。安いという価格だけが先行してしまえば、粗悪品が増える商業社会のように、依頼主の求めるイメージとはかけ離れた仕上がりになってしまうことがあります。

 

*フラッシュモブ代行業者の「プロのこだわり」とは

フラッシュモブに仕事を依頼するならプロのこだわりを持っているところにお願いしましょう。ここでは、どんなところからその「こだわり」が感じられるのか、いくつか要点をまとめてみましょう。

・あなたのイメージをじっくり聞いてくれる

あなたの理想のフラッシュモブとは何か?どんなストーリー展開にしたいのか、あなたのストーリーをきちんと聞いてくれるところが安心です。

・プロフェッショナルなアドバイスをくれる

ミーティングでは、あなたのイメージにプラスするような形でプロフェッショナルなアドバイスをくれるでしょう。

・マンネリ化しない演出

フラッシュモブは何が起こるかわからないワクワク感がセールスポイントです。そのため先が見えるようなマンネリな演出はNG。王道を外した先が読めない展開がターゲットの心に感動を与えます。

・当日に向け練習を重ねる

発表当日まで日程をきちんと組み、当日まできちんと練習を重ねてくれるところが安心ですね。

・お客の満足を最優先に考えてくれる

ダンスや歌は自己表現的な要素が多いため、時として高度なテクニックを含んだナルシスト的な自己表現で終わってしまいがち。しかし、あくまでも依頼主とターゲットが主役というところを忘れないフラッシュモブ会社が良いでしょう。

 

まとめ

人は安いとお得!ラッキーと思いがちです。しかし、安易に安いというところばかりに注目してしまうと低レベルなスタッフによるマンネリな企画や演出になってしまう恐れがあります。そこで、失敗のないフラッシュモブを選ぶなら、お客の満足を最優先に考えるような「プロのこだわり」を持ったラッシュモブ会社を選びましょう。

フラッシュモブランキングはこちら フラッシュモブ業者はこちら