フラッシュモブ情報総合サイトです。様々な角度からフラッシュモブについて調べてみました。実際の費用や、人生一回?二回?の集め難いフラッシュモブの口コミも集めています。是非参考にしてみてください。

失敗しないフラッシュモブ会社の選び方

Dollarphotoclub_89113402

プロポーズや披露宴などを映画のワンシーンのように仕上げたいならフラッシュモブでサプライズを計画してみませんか? 何が始まるのかストーリーが読めない展開にワクワクと気分が高揚し、その場のテンションも上がることでしょう。

そこで、重要なのが失敗しないフラッシュモブ会社の選び方です。ここでは、『こんなはずじゃなかった…』と後悔しないために、チェックポイントをまとめてみましょう。

 

*企画センスだけじゃない、映像の技術力もチェック

記憶は時とともに色褪(あ)せるもの。そこで、フラッシュモブ会社にサプライズを依頼するなら、企画・演出のセンスだけではなく、映像の技術力もチェックしましょう。画像の鮮明さはもちろん、感動的なストーリー性のある構成か確認します。

依頼主のターゲットや周りの人たちの驚いている表情や、ダンスや歌の技術もくまなく拾ってくれると良いですね。また、依頼主のダンスの練習風景やリハーサルなども含めた映像も後で見直した時に思い出深く、感動的です。

よく映画のエンドロールで出演者のNG集が笑えるのは、なんだかコミカルで可愛いからというものありますが、俳優や女優の素顔を垣間見ることができるからと言えるでしょう。

練習中の一生懸命な姿はそんな素顔に似ています。映像のテイストはそれぞれフラッシュモブ会社によって異なるため、依頼前にすでに公開している動画などをチェックして、いくつか比較検討してみましょう。

 

*電話応対が良く、連絡のやりとりがスピーディ

気になるフラッシュモブ会社があれば、問い合わせの電話をしてみましょう。その際の電話での応対で信用できる会社かどうかある程度見極めることができます。聞き取りやすい声のトーンや質疑応答の間の取り方はもちろん、具体的な数字をあげてわかりやすく説明してくれるかどうか、会社の質を判断することができるでしょう。

また、電話だけでなくメールでのやりとりも大切です。電話では、情報が声として流れてしまい、金額や時間などお互いの勘違いで後からトラブルになった時に確たる証拠がなくなります。その点、メールで文書として残しておくと安心ですね。

電話やメールでのやりとりで大事なのは卓球のような返信のやりとり!スピーディに答えが返ってくる方が依頼主としては安心です。すぐに答えがもらえないような内容の場合でも、「詳細がわかり次第連絡します」など、メールの受理確認をしていることだけでも先に連絡が来れば、社会的マナーとして信頼できますね。

 

*フラッシュモブ費用がわかりやすい会社が安心

お寿司屋さんで「時価」って何となく怖いですよね。金銭的に余裕があれば問題ないかもしれませんが、できれば予算はどのくらいか教えてもらったほうが落ち着いて旬の味覚を楽しめるものです。

これと同じようにフラッシュモブも「メニュー・料金」の目安がはっきりしているところが安心。できれば、ダンサーや動画撮影にいくらかかるなど、それぞれの料金について内訳も提示してくれるほうが、予算内でどこを削れば良いか判断することができるので、依頼者にとってうれしいでしょう。

ネットで検索してみると、値段の表記がないところも多いので、電話であらかじめ問い合わせをしてみましょう。料金表を提示していなくても、メールやSNSなどのやりとりで大まかな見積もりを出してくれるところもあります。感動はプライスレスと言われ、値段に表すことが難しいものですが、大まかな目安でも提示してある方が安心と言えるでしょう。

 

まとめ

プロポーズや披露宴は人生の中で何度も訪れるものではありません。そのため、このようなライフイベントにどこのフラッシュモブ会社に依頼すればよいか迷うことも多いでしょう。依頼主のターゲットに悟られないスマートなストーリー企画・演出も大事ですが、その思い出のワンシーンを動画にした映像の技術力も重要です。

また、電話やメールでの社会的マナーがキチンとしていることや予算内で無理なく依頼できる費用の明瞭さも安心につながり、後悔しないフラッシュモブ会社の選び方と言えるでしょう。

フラッシュモブランキングはこちら フラッシュモブ業者はこちら