フラッシュモブ情報総合サイトです。様々な角度からフラッシュモブについて調べてみました。実際の費用や、人生一回?二回?の集め難いフラッシュモブの口コミも集めています。是非参考にしてみてください。

電話対応で選ぶフラッシュモブ会社

Diverse Hands Holding The Word Choices

電話対応で選ぶフラッシュモブ会社

最近話題のフラッシュモブ代行会社はインターネットや口コミで探すのが一番です。

しかし、大切な人へのサプライズを企画しているなら、間違いない信頼できる代行会社を選びたいところ。ここでは、そんな頼んで良かったと思えるフラッシュモブの選び方について、その方法をいくつかご紹介しましょう。

 

*電話対応で信頼できるフラッシュモブ会社を選んでみる

フラッシュモブの演出を電話で問い合わせをする時には、その代行会社の電話応対で社風や意気込みを読み取ることができます。なぜなら、電話対応にはマナーがつきものだから…

当たり前のことですが、友達のようなフランクすぎる言葉使いや要件を先回りするような畳みかけるセールストークには注意が必要といえるでしょう。また、電話を切った後に、なんだか要件がつかめなかったという情報不足も問題があります。欲しい情報を順序立ててキチンと説明してくれる会社なら、サプライズの企画や演出の段取りもきっと上手にこなしてくれるはずですよね。

電話でのコミュニケーションは顔が見えないだけに不安を招きがち。しかし、だからこそ的確な応対や態度が仕事を依頼する人と頼まれる側のコミュニケーション力を高めてくれるものと言えるでしょう。

フラッシュモブを依頼して、予定日まで練習を含めてどのくらいの企画期間が必要か?交通費を含めた実費費用はどのくらいか?また、思い出に残るサプライズの動画撮影の有無など企画演出にまつわることをわかりやすく説明をしてくれるところを選ぶようにしましょう。

 

*SNS ( Twitter/ツイッター)で信頼できるところをいち早くチェック!

“ただいまカラオケ中なう” など今していることをつぶやくツイッター。この文末の「なう」は英語の「now」からきています。このことからも分かるように、ツイッターとは現在進行形でしている「今」を140文字以内でつぶやくコミュニケーションツールのひとつです。そのため、旬な情報をリアルタイムでネットを通して拾えるのが魅力。どこの会社を使うか迷っているなら、フラッシュモブで最高の感動を味わった人たちのつぶやきは見逃せませんよね。たとえば、Twitterで「フラッシュモブ・サプライズ」などと検索すると、欲しい情報を手に入れることができるはず!気になる代行会社が見つかれば、それを更にネットのGoogleなどで検索してみましょう。

ツイッターといえばフォロワーの数がよく話題にのぼりますが、実は、このように膨大な美味しい情報が文字や写真となっているビックデータの宝庫なのです。

 

*ウェディングプランナーに相談してみる

結婚式は人生の最大イベントのひとつ。通常、何度も繰り返しするものではありません。そのためどのように企画すればよいか、一般ではなかなかわからないものです。そこで、結婚式を思い出に残るものとして企画したいなら、ウエディングプランナーにお願いするのが良いでしょう。ウエディングプランナーとはテレビ番組でいえばプロデューサーのような位置づけ。出席者の日取りや予算を含め、新郎新婦の衣装や招待状の手配など結婚式を最高なものにするためのトータルにプロデュースしてくれます。そこで、新郎新婦のどちらか、または友人などがフラッシュモブをその演出に盛り込みたいと企画しているなら、ウエディングプランナーに相談してみましょう。

すでに何件もの結婚式をプロデュースしてきた彼らなら、すでにオススメの代行会社を知っているかもしれません。仮にウエディングプランナーとしてフラッシュモブ会社を初めて起用するという場合でも、感動のツボを心得ているだけに思い出深い演出のヒントを与えてくれるでしょう。

 

まとめ

最近話題のフラッシュモブですが、プロポーズや結婚式などでサプライズな演出を依頼するだけに、一体どこにすれば良いか迷うものですよね。そこで、頼んで良かったと思えるフラッシュモブ会社を選ぶには電話で問い合わせをしてその応対で社風や企画力を読み取ってみましょう。ツイッターでリアルタイムな写真や情報を取り入れてみるのも良いですね。また他にも、ウェデイングプランナーなど演出を手がけるプロに相談するも失敗のないフラッシュモブ会社を選ぶひとつの方法と言えるでしょう。

フラッシュモブランキングはこちら フラッシュモブ業者はこちら